Twitter運営

【Twitterスポンサー獲得!】お相手はあのイケハヤさん!実際に送ったDM大公開

どうも〜!ぱる子(@parukoaraaaa)です(°▽°)

2019年4月、平成最後の19日のAM、私の身に衝撃の事件が起こりました。

Twitter界のドンことイケダハヤトさん(@IHayato)が

私のスポンサーになってくださいましたぁああああ!!!

https://twitter.com/parukoaraaaa/status/1119079771290214400

 

どんどんパフパフ!

 

 

この記事では

・初めてのスポンサーを獲得したい

・どのように自分をアピールしたら良いのかわからない

・ぶっちゃけ他の人が送ったDMを見てみたい

そんな方のお悩みを解決する記事になっています。

Twitterスポンサー獲得│きっかけは1通のツイート

昨日4月18日、時刻は15:35。

たまたま有給消化中の夫と、晩御飯はどこに食べにいこうか、なんて平和に議論していた時のことです。

夫との会話中にもツイッターを見ているダメ妻のタイムラインに、こんなツイートがあらわれました。

ん?

んん?

こ、これは・・・

 

暗にスポンサー募集のご案内ではないか・・・!?∑(゚Д゚)

 

そう思ったわたくし、ぱる子。

めちゃくちゃ迷いました。しばらくはそっと画面を閉じて、夫と晩御飯を近所の洋食屋にしようと話し、予約の電話をしたりしていました。

 

でも、どうしても、どーーーーうしても!スマホが気になって集中できない。

憧れるインフルエンサーさんだけでなく、同じオンラインサロンに入っているメンバーでもスポンサー様がついている人が増えてきています。

もちろん、みなさんブログが面白かったり、イラストが描けたり、秀でるものがあるからこその実績です。

やっとワードプレスの操作に慣れてきたばかりでフォロワーも少ない今の自分とは、かけ離れた存在。その差は十分に理解しています。

でも、正直、羨ましかった。そしていつまでも何もせずに羨んでいる「こちら側の人間」ではなくて、行動して実績を出している「あちら側の住人」になりたい。

 

そう思っていた矢先の、イケハヤさんのこのツイート。

動かないわけには、いきませんでした。

Twitterスポンサー獲得│イケハヤさんに送ったDM公開

イケハヤさんのフォロワーは、なんと驚異の20万人越え!∑(゚Д゚)

毎日たくさんのリプやDMが届くであろうことを想定し、とにかく「間違っても不愉快な気持ちにさせてはいけない!」と、とにかく「嫌われないこと」を第一に考えて文章を考えました。

今後、私のように初めてスポンサーのお願いをする方の参考になればと思い、

実際に送ったDMの画面を公開します。丸パクリはやめてね!w

①通りすがりじゃないことをアピール

この数日前、ちょうど「イケハヤメルマガを見て気づいたことをメンション付きでツイートしたらご本人からコメント付きでRTいただく」という、庶民にとってはちょっとした事件がおこっていました。

https://twitter.com/parukoaraaaa/statuses/1118258450792763392

この時の感動とメンションを拾っていただいたことが、今回DM特攻しようと思ったきっかけかもしれません。

ただの「お金クレクレ星人」ではなく、普段からツイートを拝見しているきちんとしたフォロワーです!と最初にアピールさせていただきました。

②スポンサーのお願いです、とはっきり提示

結論は最初に。忙しい中で読んでもらうので、もしすでにスポンサー枠が他の方で埋まっていたら、このDMを読む時間はイケハヤさんにとって無駄になってしまいます。

逆に失礼じゃないかな?と少し悩みましたが、一番言いたい要件をズバッと先に持ってきました。

スポンサーに付くメリット&お返しできること箇条書き

先ほど同様、スポンサーに付くメリットがなければ読む時間を無駄にさせることになってしまいますので、自分のおすすめメニューを全開にして3番目に持ってきました。

私のフォロワーさんは、このブログの前にに始めた無料ブログ時代の読者さまが多いです。

・アメブロ

・OL層

・新婚〜子供が1人ぐらいの新妻層

このように、イケハヤさんのイメージとは全くかみ合いません。

ですが、逆にいうと新しい読者層にイケハヤさんの宣伝ができるのでは!?

 

そう思い、画像だと見切れていますが、これより上の部分にアメブロのPVと読者層、URLを記載しています。

自分の持っている武器を総動員し、何とか他の希望者と差別化できる部分を引っ張り出しました、という感じです^^;

④イケハヤさんにお願いしたい理由を熱く羅列

ここからイケハヤメルマガで実際心に刺さったフレーズを書いて、まずはお礼とお返しができるように頑張るので、ぜひはじめてのスポンサーになって下さい!の心情アピール。

毎日莫大な数のコンテンツを生み出してるイケハヤさん。

実際に心を動かされたり、背中を押してもらったフレーズって多いのではないでしょうか?

私がガチで救われた内容はメルマガなので引用は控えますが、

・環境を変えよ

・環境を変えることが甘えではない

・その環境に身を置いていることこそが、甘えなのだ

的な話を見た瞬間、脱社畜した自分は間違っていなかったんだな〜と、ホッとしたんですよね。

そんな盛大な自分の思いをスマホ2画面分ほどお届けしました。

 

迷惑!/(^o^)\

⑤文末に本名記載

散々思いの丈をぶっこんだあと。

最後の結びに、「ぱる子こと、○○ ○○」 と本名を記載しました。

 

どこの誰かもわからない私に対して「お金をください」とお願いするのです。

せめてもの誠意というか、イタズラじゃないです。本気です。という気持ちが伝わればと思い、本名を記載させていただきました。

※この部分は本当に「気持ち」だと思います。完全なる個人情報ですのでおすすめしたいわけではなく、あくまで私はこうしたという一例です。

Twitterスポンサー獲得の秘訣│熱意を正しくアピールせよ

このブログは累計1万PV程度の弱小ブログです。

凝った装飾もできないし、吹き出しさえうまく使えない。

Twitterだってやっとフォロワーさんが1700人を超えたばかり。

私より輝いている人は、星の数ほどいます。

 

そんな中で私ができることはうざくない程度に気持ちをぶつけること

 

まだまだお返しできることは少ないけれど、複数パターンひねり出し、箇条書きにして、数字をふって選んでもらいやすいようにするとか

メルマガの具体的エピソードを記載するとか

少しでも読んでもらえるような工夫をしたつもりです。

 

イケハヤさんが「長すぎて後半部分見てないよ!」ってことでも、それも結果オーライ。

Twitterスポンサー獲得│まずDMを送れ

https://twitter.com/pesayusa/status/1119084749392187392

イケハヤさんから「イイですね〜!ぜひぜひ〜!」とお返事を頂いた時、私はまさかのトイレの中でした。

「エーーーーーー!!!!!!」とその場で絶叫し、飛び出てしばらくリビングの机の周りをぐるぐる回り続け、心臓はばくばく。

DM一つ送るのに躊躇し、実際にOKが出た時に初めて自体を把握して、こんな状態です。

 

私の初めてのスポンサー獲得物語、いかがだったでしょう?

やったことはただ一つ。DMを送ったことだけ。

これだけでグッと世界は変わります。

自分は変わらなくても、周り方の見られ方が全然変わります。

私にできたなら、これを読んでいるあなたにもきっとできるはず。

 

スポンサーに興味がある方

自分を変えたい方

変わるきっかけが欲しい方は

ぜひ参考にして見てくださいね!(°▽°)

 

▶︎▶︎合わせて読みたい:イケハヤ社長のコンテンツ一覧

【YouTube】https://www.youtube.com/channel/UCKSSZYcoRHkrF6lkarKYZvg

【メルマガ】http://ikehaya.com/mm/

【ブログ】https://www.ikedahayato.com/

【Voicy】https://voicy.jp/channel/585

見るべし聞くべし動くべし!\\\\٩( ‘ω’ )و ////

ABOUT ME
ぱる子
転職エージェント歴8年。仕事は好きだが異動先のパワハラに耐えかね31歳で脱社畜。現在駆け出しフリーランスとして第二の人生を謳歌中。 アラサー女子が会社に頼らず生き抜くためのSNS運用、お金の話、転職業界の裏話を発信。 趣味:夫の観察、桃鉄。 お仕事・ライターのご相談お気軽にご連絡下さい。