お金の悩み

本当にお得?じぶんの積立とは明治安田生命の隠れた節税保険だった

\知ってる人だけ得をする!/

タップできる目次

じぶんの積立の特徴とメリット

じぶんの積立の特徴とメリット

  • 最大のメリットは生命保険料控除の年1万円の節税
  • 途中解約で元本割れなしという奇跡
  • 満期時の返戻率の高さ

最大のメリットは生命保険料控除の年1万円の節税

 

途中解約で元本割れなしという奇跡

ネットで「保険 節税」と探すと「保険で貯蓄は割りに合わない」「情弱」などとしばしば書かれています。その理由は、保険は満期前に解約すると損をしてしまうから。

※元本保証なし、低解約返戻金などの名称で保険です。

ですが明治安田のじぶんの積立は、この保険のデメリットをくつがえす「元本保証型」。急な出費や保険の見直しなどでいつ途中解約しても、預けた金額がそのまま戻ってきます。

つまり、銀行口座に年利0.01~0.1%でお金を預けるのと同じように、保険会社に一時的にお金を預け、10年で103%に増やしてもらっているイメージです。

「じぶんの積立」は保険の世界ではドアノック商品と呼ばれ、対面で話を聞いてもらうための、利益度外視の目玉商品。これだけだと明治安田が完全に赤字になってしまいますので、必ずおまけで「他の商品もどうですか?」とおすすめされます。

私も会った時に医療保険の見積もりが出てきたけど、さらっと断れたから大丈夫!

マクドナルドの「ついでにポテトもいかがですか」ぐらいのイメージだね。

満期時の返戻率の高さ

預ける金額が5000円からで、10年後に何もせずとも103%になって戻ってくる。完全にノーリスクノーリターン状態です。

仮に明治安田生命が10年後に倒産しても、この返戻金は保証されます。

>明治安田HP

私が過去に入っていた他社の保険だと、返戻金が100%を超えるのは60歳を超える約30年後。10年目だと半額以下しか戻ってきませんでした。

じぶんの積立、どう考えてもお得です。(むしろやりすぎ…)

このような節税保険は、本来の死亡保証目的ではなく節税目当てに加入する場合が多いので、国から続々と販売禁止例が出ています。販売元の利益がなさすぎる養老保険や学資保険が廃止になったように、数年後にはじぶんの積立も加入できないかもしれません…

\日経womanでも掲載!/

デメリット

  • 月2万円までしか契約できない
  • 対面のみの契約が少し手間
  • 支払いは月払いのみ(年払い不可)

月2万円までしか契約できない

途中で解約しても元本が減らないなら、銀行に預けている預金を3%増える「じぶんの積立」に回したい!

そう思ったのですが、「じぶんの積立」にかけられる月額の上限がまさかの2万円まででした。

ガンガン増やすというよりも、あくまで生命保険料控除で節税しつつ、お小遣い程度にちょっぴり増えるぐらいの気持ちで使うのが良さそうです。

対面のみの契約が少し手間

仕事や用事で忙しいし、できればネットで契約まで済ませたい。

そう思ってたのですが、じぶんの積立は担当さんと直接会った時にしか契約できない決まりでした。

担当さんとお会いする時に「もう契約する気満々なので、契約書だけ送ってもらえませんか?」と聞いてみましたが、この保険に限らず明治安田は対面販売を貫いているとのこと。

わざわざ会うのは正直めんどくさいな〜と思っていましたが、実際は家の近くで最短30分程度、しかもその場で気になったことは全部質問できたので、返って有意義な時間でした。

支払いは月払いのみ(年払い不可)

「年末にどかっと年払いして、その年の生命保険料控除の枠を使い切りたい!」と思った方もいるのではないでしょうか。

私もそのタイプで、担当さんに年払いで!と意気揚々とお伝えしたら「申し訳ありませんが月払いのみなんです…」と言われてしまいました…

マジか…(カードでポイント貯めたかった)

こればっかりはしょうがない!

ちなみにクレジットカード払いでポイントを貯める裏技も後述していますので、少しでもお得に契約したい方はぜひ最後まで読んでみてください٩( ‘ω’ )و

節税効果でどれぐらいお得?年収300万、500万、700万の場合

 

年末調整に必要な「生命保険料控除証明書」は契約後どれぐらいで届く?

会社での年末調整は、10月後半〜11月下旬までに必要書類を揃えて提出する必要があります。

節税目的で年末ギリギリに契約を検討する場合、年末調製までに生命保険料控除証明書の発行が間に合うのか気になりますよね。

じぶんの積立を契約した場合、明治安田生命から会社の年末調整に間に合うように、10月中をめどに生命保険料控除証明書が郵送で届きます。

仮に12月など会社での年末調整の時期を過ぎて加入した場合、3月にご自身で確定申告を行なうことで、保険料控除が受けられるようになります。

確定申告になっちゃうんだ…!(めんどくさい…)

就業先の会社によっては、生命保険料控除証明書を追加で提出すればイレギュラーで受理してくれるところもあるようです。

どうしても3月の年末調整は避けたい!ということであれば、あらかじめ会社の該当部署に相談してみましょう。

じぶんの積立申し込み方法&私が実際にかかった日数

じぶんの積立の申し込みは簡単3ステップです。

  1. 公式HPから資料請求
  2. 資料到着&電話で面談日決定(資料請求翌日、早い!)
  3. 担当さんと対面契約(説明だけ聞いて検討もOK!)

実際に私の体験談と準備するもの、かかった日数もご紹介します。

step1:公式HPから資料請求

 

電話と資料請求の2つのボタンがありますが、右側の「資料請求」でOKです。

資料請求した翌日に、明治安田生命の固定電話から、申し込み確認と具体的な見積もりを送って良いかの入電がありました。

パンフレットは薄っぺらくて詳細がないので、具体的な見積もりをもらっておいた方がいい!

「じぶんの積立」は生命保険の区分なので、合わせて別の「医療保険」の資料も送りますね〜と言われます。この医療保険が明治安田が売りたい本命商品です。必要なければさらっと断ってOK、一応情報として知っておきたい場合はもらっておいてもいいですね٩( ‘ω’ )و

>>パンフレットの取り寄せはこちら

step2:資料到着&電話で面談日決定(資料請求翌日、早い!)

資料請求の申し込みから5日後、パンフレットが郵送で届きました。

その2日後、担当の女性の携帯から改めて到着確認の電話がありました。電話に出られなかった場合、後日改めて掛け直してくれるor担当さんの携帯からショートメッセージが届きます。

できるだけ早く保険の詳細を聞きたいと伝えたところ、まさかの翌日11時に近所まで来てくれることに。(この時点で夜18時)

明治安田は全体的に穏やかな担当さんが多く、今回の担当さんも電話の対応が柔らかで好感が持てました。

step3:担当さんと対面契約(説明だけ聞いて検討もOK!)

資料請求から8日め、担当さんと初顔合わせです。
面談場所は以下から選べます。

  • 自宅
  • 自宅周辺の喫茶店
  • 自宅周辺の明治安田生命のオフィス

私は自宅が分かりにくい場所なので近くのカフェで面談。お子さんが小さい場合は自宅面談が多いそうです(掃除しなくてOK!)

待ち合わせ場所には、歌手のaiko似のお姉さん(おそらくアラサー)が笑顔で待っていてくれました(素朴かわいい)ちゃっかり飲み物もご馳走になりましたよ。

一緒に並んでお会計してくれたよ。

経費だから大丈夫ですよ〜だって!

何頼むか迷ったので、無難なホットコーヒーにしました。笑

契約する場合に必要な持ち物

面談前にすでに契約に前向きであれば、以下の持ち物を準備をしていくとスムーズです。

  • 返戻金の振込口座の届出印
  • マイナンバーカード(番号がわかれば通知カードでもOK)

もちろん検討したい場合は、最初に「今日はお話だけ〜」と伝えておけば担当さんも無理にすすめて来ませんのでご安心を!

私が質問したことと回答

正直私は「じぶんの積立」はお得すぎて怪しいと思っていたので、面談で気になることを全部聴きまくって来ました。

ーこの保険お得すぎません?

お得なんです…大きな声じゃ言えませんが…

ーぶちゃけ利益ないですよね?

ないです。(きっぱり)

ー正直裏があると思ってるんですけど…

ですよね(笑)昔はこのような「節税保険」と呼ばれるお得な保険が流行ったんですが、他社だとどんどん販売中止になっています。養老保険や学資保険の利率が下がったように、この保険も今後は廃止になる可能性が高いです。

ーなるほど…ちなみに、説明を聞いて加入する率は何%ぐらい?

ほぼ9割です。

ー(高い…)残りの1割は何で断るの?

バブル世代の方が103%増だと少ないと感じるようです。

投資の方が稼げるとか、もっと利率が良い外貨立て保険を紹介してほしいと言われます。

ーなるほど…ちなみに担当さんも加入してます?(本当にいい商品なら自分で入るよね?)

利益率が低すぎるので、自社社員は入れないんです…ご新規様に来て欲しいがゆえのサービス商品ですね。本音は入りたいです(;ω;)

ーちなみに私ブログが趣味なんですが、この話書いていいですか?

えええ!大丈夫ですが匿名でお願いします(笑)

こんな感じで同世代のお姉さんと、コーヒーを飲みながらズケズケと質問しまくってきました。不明点は面談時にドンドン聞いてしまいましょう!

じぶんの積立がおすすめな人

お金を増やしたいが損したくない

持病がある・怪我や帝王切開などで手術歴がある

正直おすすめしない人

正直おすすめしない人は以下の方々です。

  • すでに他社の保険で控除額を使い切っている
  • 返済すべき借金(カードローン、リボ払い等)がある
  • ハイリスク・ハイリターン狙いの人

順番に説明していきます。

すでに他社の保険で控除額を使い切っている

節税保険と呼ばれるこの商品、本来の死亡保証だけを見ると、他社より特段秀でているところは見当たりません。

私個人としても、あくまで節税のための加入をおすすめするので、すでに他社で生命保険や収入保障保険に控除限度額いっぱいに加入されている方(年間8万円以上支払っている方)にとっては、正直メリットが薄くなります。

ただし、普通の銀行預金であれば良くても利率0.1%。じぶんの積立の利率3%は破格ですので、それだけでも加入する価値はあると思います。

返済すべき借金(カードローン、リボ払い等)がある

じぶんの積立以外にも言えることですが、生命保険料控除額よりもローンの利子の方が高い場合が多いので、借金がある場合は返済を優先すべきです。

わが家の場合

  • マイカーローン完済済み
  • 奨学金も夫婦ともに返済済み

これらの借金を完済してから、節税保険を検討しました。この機会にぜひご家族で優先順位を話し合ってみて下さい。

ハイリスク・ハイリターン狙いの人

先ほどの担当さんとの会話でも出てきましたが、10年間預けて返戻金が103%。投資信託だと10%以上増やしている銘柄もあるので、ガンガンリスクを取ってドンドン増やしたい!という人には物足りないと思われます。

ですが、この保険のメリットは「節税しながら少しでも増やす」ことができる点。投資初心者さんや元本を絶対に減らしたくない人にとってはベストな内容になっています。

加入する際の注意点

私が実際に感じた加入時の注意点は以下です。

  • WEB上で契約完結ができない
  • 掛け金は減額できるが増額できない
  • 一度解約すると3年間再契約できない

WEB上で契約完結ができない

掛け金は減額できるが増額できない

ただし裏技がある。「最初の5年間を月10,000円で契約し、5年後から更に月10,000円の契約をもう1つ結ぶ」ってことはできる

一度解約すると3年間再契約できない

10年満期ですが、最初の5年間で払込を終えるのがじぶんの積立の特徴。節税の効果は支払いのある5年間しかありません。そのため、5年たったら解約して即入り直して節税の恩恵を…と思っても、再加入は3年後まで禁止です。(2019年12月現在)

じぶんの積立のよくある質問

契約は月5000円か1万円どちらがお得?

対面ではどれぐらい押し売りされる?

じぶんの積立契約時は何も紹介されず拍子抜けでした。その後一口加入後に、医療保険、個人年金、明治安田が提携しているそんぽ24損害保険の紹介はありましたが、「不要です〜」の一言でOKでした。

>内部リンク:私の体験談と資料請求した●名の口コミ評判

 

クレジットカードで加入できる?

口座振替のみ、クレッジットカード払い不可と説明されますが、裏技があります。

それは、最初口座振替で契約し、後日「送金扱い」に変更すること。

手続きは簡単ですので、実際の私の切り替え手順を以下にまとめています。

内部リンク:【準備中】じぶんの積立をクレジットカード払いにする裏技

解約方法と返金額は?

 

本当に解約で100%返ってくる?手数料など引かれない?

 

「じぶんの積立」は余剰資金で節税したい人に最適!

\口コミで人気の貯金用保険!/